【バリ島】トゥグヌンガンの滝|2020年ドローン空撮記録

バリ島から発信する情報

コロナ禍の中2020年11月8日
観光客が居なくなったTegenungan Waterfallへ行ってきた記録です。

シデ
シデ
ここ数年のトゥグヌンガンの滝は観光客でいっぱいだからね~

大原隊長
大原隊長
俺よ~来たことねぇ~んだよ初めて来たよ!

シデ
シデ
そうなんだ~俺は2~3回来たことあるけど、前はこんなんじゃなかったな!

 

バリ島のギャニャール県スカワティにある~おすすめな滝
「Tegenungan Waterfall-トゥグヌンガン ウォーターフォール」

普段は観光客でごった返していますが、コロナ禍の中で全然人がいませんでした。
※そもそも、その状況を撮影に行こうと隊長と話していたのでした。

コロナ前は、バリ島も滝ブームとなっており、この滝Tegenungan Waterfallも多く観光客が訪れる滝の一つです。

 

実はここ、入る受け付けで滝の名前が変わるんですね?

スカワティ側➡Tegenungan Waterfall(トゥグヌンガン ウォーターフォール)

ギャニャール側➡Blangsinga Waterfall(ブランシンガ ウォーターフォール)

面白いでしょ?滝は一つなのにね。

景観としては、入り口からすでに滝の壮大な迫力が感じられる、スカワティ側のトゥグヌンガンがおすすめです!

この辺りも、写真と一緒に後ほど紹介しますね。

 

ではでは早速、トゥグヌンガンの滝「Tegenungan Waterfall」を2分くらいで紹介します。

 

バリ島ウブドから10分走れば着くトゥグヌンガンの滝

バリ島中心部から10分、もしくは15分で着いてしまうトゥグヌンガンの滝。

私も自宅から10分もかからないので、気軽に行けちゃう滝でもあります。

でも考えてみてください。。。自宅から10分かからず、こんな壮大な滝に行けちゃうんです!
羨ましいでしょ?ごめんなさいね~( ̄▽ ̄)

 

さてさて。。。話を戻します!

バリ島も、ここ数年で空前の滝ブームとなり、この場所も、その中の一つとなりました。

バリ島ウブドへ観光に来たら、行ってみたいツアーリストに入っていませんか?

でもね?

あっ!今から絶対行きたい!って気軽に行ける場所でもありますので、ぜひ訪れてみてください。

 

と言っても、私が何ヶ所か行って思った事。。。

滝のある場所って、帰りがきついよな~と思うんです。

シデ
シデ
行きはよいよい♪帰りは~♪と思ったけどさ~

大原隊長
大原隊長
帰りが怖いよ~俺

シデ
シデ
ホントそうなんだよね?隊長もいつもキツそうだもんね?w

と、隊長と私。。。降りる前から、かなりのビビりになってました(笑)

 

降り口から下まで約500メートルで、階段も160段程度なので良い運動になると思えば?

と思っていましたが、帰りは御年70超えた隊長はゼェ~ゼェ~、私も運動不足のためキツかったという感想。

でもね?

最高な滝の景色を楽しめたので、吹っ飛んでしまいました!

 

トゥグヌンガン(ブランシンガ)の滝は入るで名前が変わる?

ここは、トゥグヌンガンの滝として名前が知られています。

しかし、入る村の位置で名前が変わる、バリ島の中でも珍しい滝でもあります。

シデ
シデ
その辺りを少し説明していきましょう👍

 

スカワティ側はトゥグヌンガンの滝

マップにも「滝つぼで水遊びができる人気の滝」って書かれてますが。。。私は絶対水遊びしません!!

流れてくる上流の事を考えると。。。できません!!(T_T)

 

さてさて、早速ね滝までの経路を説明します。
※詳しい道のりは後ほど動画を作ってYouTubeへアップします。

 

ウブド方面マス村からは、赤ちゃんの像がある交差点Bayi Sakah Statueを左へ。

南から入るスカワティ村からは、交差点を右へ曲がりギャニャール方面へ。

赤ちゃんの像から1キロちょっと走ると、信号機が見えてきます。

そこを右に入り、またそこから1キロちょい走ると、トゥグヌンガンの滝の入り口があります。

左に入って突き当りが、スカワティ村から入ったトゥグヌンガンの滝に到着となります。

 

シデ
シデ
こっちから入る滝が一般的なのかな?

 

ギャニャール側はブランシンガの滝

ここの滝への行き方は、トゥグヌンガンの滝と同じになりますが、ウブドからは少し入り口が先になります。

赤ちゃんの像の交差点を曲がり、トゥグヌンガンの滝の入り口にある信号を過ぎ、約2.7キロ走って滝へ到着となります。

で!驚いたのが・・・村がめっちゃ綺麗!!

なぜかと言うと・・・

シデ
シデ
お土産物屋のKrisna Bali Souvenir Centerがありました!

シデ
シデ
だから~村が綺麗に整備されてるんだね?しっかし土産物屋にしてはデカいな!!

大原隊長
大原隊長
あ~ここが金落としてるから村も綺麗で、こっちの入り口も綺麗だな!

隊長と来てみて、あ~なるほどね!って二人で声が出ました(笑)

 

トゥグヌンガンの滝での入場料金

この日は、おこちゃまが受け付けしていましたが・・・何とも可愛らしい!

ってか、バリ島でおかっぱスタイルって珍しくないですか?って思ってしまった私・・・

ま~ヘアスタイルの事は (/_・)/コッチニオイトイテ

 

早速、ここで料金を払う時に、ドローンを飛ばしていいか聞いてみました。

そしたら、オバちゃんからはハティハティヤッ!と一言だけでした(笑)

人がいないですからね~そこら辺は、今の時期オープンなのでしょう。

滝への入場時間は?

【入場時間】6:30AM~6:30PM

けっこう早くから開いているんですね?

ビックリしました!

 

滝へ入る料金は幾らなの?

【入場料金】Rp20,000

この金額は、ローカルもKITASビザ保持者でも関係なく同じでした。

隊長も、意気揚々と受け付けにカード見せたんですが!撃沈_| ̄|○ ガックリ

 

以前は、ローカルの散歩コースになっていたようで、当時はRp5,000位だったとか?

2019年にはRp15,000でしたが、今現在2020年時点でRp20,000となっています。

ブランシンガ側は、ちょこっと場所だけ確認に行っただけなので料金は不明。

今度調査してきます(≧▽≦)ゞ

 

トゥグヌンガンの滝はインスタ映えドローン映え間違いなし!

トゥグヌンガンの滝は「インスタ映えスポット」「空撮映えスポット」間違いない場所だと思いますね。

インスタを見ると、良く欧米人がポーズとってアップしていますね。

 

ここからは、写真多めで紹介していきましょう。

 

受付カウンターからの通り
レストラン&カフェ通りと大原隊長

観光客がいないため、殆どの店が閉まっていました。

数件開いてましたが、インドネシア国内旅行者向けですね?

ジェラートもほんのちょい、食べ物系も、恐らくまともなものが食べられない感じでした。

降り口から見るトゥグヌンガンの滝
精霊がいるよね?と思わせる一枚
精霊がいるよね?と思わせる二枚目
最後はドローンで空から見たトゥグヌンガンの滝

写真を撮っていて感じたのが、バリ島には精霊がいるな?と思いました。

一枚一枚が絵になるし、滝の水しぶきが、また雰囲気を作ってくれます。

是非バリ島に訪れた際には、スマホでもOK、一眼でも、その瞬間を収めてくださいね。

 

滝まで降り、写真を撮って、ドローン飛ばして、160段近くの階段を上がってきた後は?

隊長とアイスタイム(笑)

本当はジェラート食べようとしたんですが高くてね💦

普通のアイス、でもこれMAGNUMみたいで美味しかった!
(Rp15,000)だったけど、ローカルワルンならもっと安いかも?

この景色を見ながらのアイスは最高だよね!

ビンタンも、もちろん最高だと思いますよ!うん!思ぅん((゚ω゚* )ぅん

 

オランドローンShide的まとめ

今回訪れたのは、観光客がいない今、トゥグヌンガンの滝はどうなっているんだろう?

そんな思いから、隊長と訪れました。

あと気になっていたのがこれ👇
https://www.instagram.com/p/CGKOFzlB_sC/?utm_source=ig_web_copy_link

2020年10月の事らしいのですが、凄い濁流となってますね?

私たちが訪れたのは1ヶ月後となっていますので、何の面影もなくいつも通りとなっていました。

 

ではでは、最後になりますがお付き合いありがとうございました。

動画でもまとめてますので、お楽しみください!

 

【バリ島】観光客のいない滝「Tegenungan Waterfall」へドローン持って行ってきた!でした。

では早速、動画でトゥグヌンガンの滝を見てみてね~!

気に入ってもらえたら、👍グッドボタン、チャンネル登録を宜しくお願いします。
オランドローンShideチャンネル

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ  ボチッと応援!シデが喜びます!
にほんブログ村

 

 

この記事を読んだ人はこの記事も読んでいます