バリ島ウブドにある散歩道「ブキットチャンプアン-Bukit Campuhan」

ドローン空撮で見える景色

バリ島ウブドの市街地から西側にある散歩道、ブキットチャンプアン(BukitCampuhan)

ここは散歩道なんですが、ヒーリングエリアに位置し、多くの人がランニングや散歩で、ブキットチャンプアンを訪れることが多いです。

また、ウェディング撮影、カップルにも憩いの場所となっています。

 

ウブド方面から、このブキットチャンプアン散歩道を進んでいくと、クデワタンに抜けることができます。

ただ、あくまでも散歩道ですので、抜けた先の足を考えると、散歩だけに留めておいた方がいいです。

場所はここになります

 

この散歩道には、入り口にホテル、ローカル学校、グヌンルバ寺院があり、イバ ヴィラズ&スパの横を入った場所に存在します。

最初は、えっ?こんなところを入って行くの?って感じでした(笑)

その先に、空撮映えする場所があるなんて・・・あるなんて思ってなかったです😍

ここブキットチャンプアンで、私オランドローンShideが要請を受け、ウエディングPVを撮影させて頂きました。

 

シデ

バリ島ウブドで、色んな事して楽しんでいるオッサン!

✅和るんあんかさよりYouTube生配信ウブドTVのMC
✅DJI-MavicAirを使い秘境のドローン空撮
✅自家製納豆やバワンメラを使ったらっきょを作る
✅家庭菜園始めました
✅男性向けジャムウのネット通販店長

ここからは、そんな私オランドローンShide(@oharr1)が綴っていきます。

ではでは、空撮動画と合わせて2分くらいお付き合いくださいね!

 

早速バリ島ウブドの散歩道ブキットチャンプアンへ行ってみよう!

このブキットチャンプアン散歩道には、入り口にホテル、ローカル学校、グヌンルバ寺院があり、イバ ヴィラズ&スパの横を入って行った場所に存在します。

 

最初は、えっ?こんなところを入って行くの?って感じでした(笑)

その先に、空撮映えする場所があるなんて・・・あるなんて思ってなかったです。

行くには、グヌンルバー寺院の横を通り過ぎ入って行きます。

目的地まで、200mくらい歩きますので覚悟して下さい(笑)

 

ただ、何ていうんでしょうか?

チャンプアン渓谷にはチャンプアン川が流れ、寺院の横を通り過ぎ。。。

とてもパワースポット的な場所と感じました。

ここに流れるチャンプアン川は、チュルク川とウォレス川が交差する地点です。

チャンプアンとは、川の合流地点という意味。

昔この辺りに、バリ島を代表する画家「ウォルターシュピース」が住んでいたとされています。

現代バリ芸術の父として知られ、ケチャダンスや、バリ文化に多く関わった人物としても有名です。

ウォルターシュピースについて紹介したブログがこちら。

この散歩道ブキットチャンプアン周辺は、行くまでの道のりで、バリ島ウブドの歴史を感じる場所としても訪れて欲しい場所です。

で、寺院を通り過ぎ、散歩道に続く道を200mくらい進んでいきます。

ここで一つ

道は整備されていますが。。。階段&下る上るの険しい道!

サンダルなどではなく、必ずしっかりした靴などを履くことをおススメします。

 

バリ島ウブドの散歩道へ向かい10分~15分歩いたその先には?

バリ島ウブドにある、ブキットチャンプアンの散歩道!

どうです!この景色!

 

私含め、アラフォー世代以降はゼーゼー息が切れていることでしょう(笑)

でもね?それが吹き飛ぶ景色が目の前に現れるのです!

道の左右には草木が生い茂って、何ともウブドらしい風景が広がっています。

散歩する人。

ランニングする人。

バリ人カップルの憩いの場所にもなっているようです。

いかにもフォトジェニックな写真が撮れそうですからね?

 

結婚式で流すPV撮影の依頼を受けた場所でもある

 

友達の紹介で、PV撮影の依頼を受け、一眼カメラとアクションカメラ、DJIドローンを使い撮影させてもらいました。

この日は凄くいい天気だったので、素材も良いものが撮れましたね。

 

で、その日の夜には、ウブドラジオにも出演してもらいました。

その時の様子はこちら👇

 

インドネシア人が一眼を使って撮影しているのはよく見ますが、ドローンでの撮影は中々ないのでは?

風景を撮るだけなら良くあることですが、挙式PVで使う素材は、ぜひドローンも取り入れて欲しいです。

その際は、ぜひオランドローンShideにご依頼ください<(_ _)>

 

この時とは違い、今は4K撮影が出来ますので、解像度が違います。

ご依頼は、こちらのブログのコメントでも良いですし、私のSNSへDMかメッセージをください。

詳しい内容を説明させて頂きます。

 

早速!ブキットチャンプアンをドローン空撮

やっぱりこの景色は空撮するべきでしょう!

人目線もいいですが、バードビューではまた違った景色が見られますからね?

ぜひこの動画で、ブキットチャンプアンに行った気持ちになってもらえたら嬉しいです。

 

帰バリした際には?
ぜひバリ島ウブドのブキットチャンプアンに訪れてみてくださいね!

 

ではでは、バリ島ウブドにある散歩道「ブキットチャンプアン-Bukit Campuhan」でした。
チャンネル登録していただけると嬉しいです!!

 

空撮もどんどん撮ってアップしていきますので、ぜひよろしくお願いします。

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ  ボチッと応援!シデが喜びます!
にほんブログ村

 

この記事を読んだ人はこの記事も読んでいます