バリ島ウブドで自炊生活を楽しむ俺!現地食材で作るカツ丼が美味い!

バリ島暮らし

バリ島ウブドでの自炊生活をしている、そんな私の日々が垣間見えるお話です。

シデ
シデ
特に私は、割り下で煮た系が好きなんですね?
かつ丼もそうですが、バリ島には露店でかき揚げに似た「ゴレンガン」が売っています。
一個9円くらいかな?それを買って煮て食べたりもしています。

 

とにかく・・・甘辛割り下系が好きで好きでたまらない!

甘じょっぱい味が、外国に住んでいると懐かしく、体が欲してしまうんです(笑)

 

意外とバリ島には、代用できる調味料が揃っていて、醤油(SAOS-RAJA RASA)や黒糖に似たグラメラ、これさえあれば出汁も必要なく、日本の味に近づけます。

そんな内容も含め、現地の台所事情、おススメ調味料なども紹介していきます。

 

シデ
バリ島ウブドから移住生活を紹介するオッサンブロガー!
✅YouTube生配信ウブドTVのMC
✅DJI-MavicAir2を使い秘境のドローン空撮
✅自家製納豆やバワンメラを使ったらっきょを作る自炊生活
✅男性向けジャムウ精力剤ネット通販の店長

SNS
Twitter:@OrangDroneShide
Facebook:Hideyuki Okada(オランドローン)
Instagram:orangdrone_shide
ピンタレスト:@OrangDroneShide

自己紹介
https://www.balitoukuusatsu.com/bali-life/aerial-photography

ここからは、そんな私オランドローンShideが綴っていきます。

2分くらいお付き合い頂けたら嬉しいです。

 

バリ島ウブドでの自炊にあたりキッチンをDIY

シデ
シデ
何より料理するのが好きなんですね?
小学校4~5年くらいから、包丁を握って料理していました。

今住んでいるところに越してきたときには、キッチンどころか家具類が一切ない!

バリ島のアパートメント(コス)は、無いところがほとんどなんですよね?

 

ってことで、自炊生活はまずキッチン作りからのスタ~トとなりました。

キッチンが無いと始まらないので、配管から自分で設置しましたよ!

 

テーブル部分は、家具屋オーダーメイドで5,000円くらいでした。

シンクは小さいけども~ ( ̄▽ ̄)

 

配管と蛇口は近所の資材屋で調達し、せっせと日曜大工でDIYしましたね~!

以外とこうゆ~の好きでして、自分でやらないと気が済まないタイプなんですよね?

あっあと~自分。。。道具から入るタイプです(笑)

 

キッチンに関しては、また再度DIYで補修する予定しています。

整ったら追記かブログアップで紹介したいと思います👍

 

バリ島での自炊ってどうなの?

自炊して行くにあたり、キッチンは準備できましたので、バリ島の台所事情を少し。

 

正直いって、食材は日本と同じ物が普通に手に入ります。

野菜などは、日本とほぼ同じものが手に入っちゃうんですね~!

ただ一つ。。。カボチャだけは、今の所ホクホクした日本ようなカボチャが見つかっていません😢

 

調味料が問題なんです!

日本からやってきた調味料は、スーパーなどで売ってはいるんですよね?

しかし、輸入なのでちょっと割り高感があるんですよね~!

ちょっと高いよな~と思って、同じものをネットで調べたら~?

あ~ら奥さん!日本と300円くらいしか変わらないじゃない!

 

あれっ? あれれ? ブログの方向性が変わってきたぞ。。。

ね~高いでしょ?って驚かせるつもりが (゚д゚)!(゚д゚)!(゚д゚)!

バリ島での自炊生活って、意外と大変なんだな~と思わせるつもりだったんですけどね(笑)

 

ま~いっか!

ルピア表示だとゼロの数が多いので、日本人は割り高だと思ってしまうのでした(笑)

 

日本の味を出すならこの2つ!

でもね? 現地調味料のほうが安上がりに済んでしまうのは言うまでもありません。

意外とね~なっちゃうんですよ? 日本クオリティーに!

 

日本のしょうゆの味に近いSAOS-RAJA RASA

東ジャワのスラバヤで作られている、ほぼ醤油に近いソース?です。

なんて言うんでしょうか? 海苔風味のするお醤油って感じで130円くらい。

バリ島在住者は、意外とこれを使っていると思うんですが。。。どうでしょう?

もう一つは。。。

 

黒糖に似た味わいのグラメラ

バリ島の台所には欠かせない「グラメラ」ヤシ砂糖ってやつですね?

ごく一般的なバリの甘味料ですが、日本で言う黒糖に近いです。

大小さまざまなサイズがありますので、日本円で80円~400円くらいかな?

でもね。。。出汁効果があり、これが良い味の決め手になったりします。

 

バリ島で自炊していて気になったこと

私~実はとってもカツ丼が好き!

死ぬ前に何が食べたい? 迷わずカツ丼です(笑)

 

日本へ帰国する時も、到着出口を出たら直ぐにカツ丼屋を探します。

飛行機の中でソワソワしながら、早くっ早くっ!みたいな?

それだけカツ丼が好きなんです!!

分かってもらえますかね?・・・ん?分からない ( ̄▽ ̄)

facebookグループのカツ丼クラブにも入っているくらい(笑)

しかも玉子とじ限定ですよ! マニアックでしょ?

 

バリ島ウブドでカツ丼欲を満たすには自分で自炊するっきゃない!

愛してやまないカツ丼を食らうにはどうしたらいいのか?

確かにウブドにも、アンカサ、影武者、漁師、まんまると日本食料理店があります。

南部へ行けばもっとありますけどね?

 

時々は、日本食系の外食も口にしたい時もありますよ!

ウブドにある和食レストランの影武者や和るんあんかさの味は、日本の味そのものですから~👍

 

外食はしない!だったら自炊でカツ丼を作ってしまおう!

カツ丼欲を満たすなら、自炊しかないっしょ!

って事で、カツは揚げるのが面倒なので、アンカサでカツのみをテイクアウト。

っで!

味付けは、先ほど紹介した醤油とグラメラのみです。

いい味が出ちゃうんですよ! この2つでも!

意外でしょ?

他の料理、例えば煮物なんかも、この2つで行けちゃいますね!

グリーンピースの代わりに、枝豆のっちゃってますが(笑)

見た目も大事ですからね!

 

自炊派オランドローンShide的まとめ

今回は、私が暮らすバリ島ウブドでの自炊生活を紹介しました。

普段は、ナシゴレン、ミーゴレン、卵焼きetc.

そんなに凝ったものは作っていません。

 

休みの日などは時間があるので、手間のかかる料理を作ったりしています。

あっそれと、納豆やバワンメラを使ったらっきょ風甘酢漬けは、自分で作って食べているんですよね~!

今度はその過程でも紹介しますかね?

ではでは、次のバリ島ウブド自炊生活紹介を楽しみにしていてくださいね!

お付き合いありがとうございました <(_ _)>

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
☝ボチッと応援!シデが喜びます!

この記事を読んだ人はこの記事も読んでいます